プンプン

image1

こんにちは。

最近本を読むのにハマっているのですが、
久しぶりにまんがを読みたくなり、
ブックオフに行ってまいりました。

うーんうーんと悩んだあげく、
昔友達に勧められたのを思い出して
こちらを購入しました!

image3

 

 

 

 

 

 

 

『おやすみプンプン』

プ、プンプン…??
という感じですよね。笑

あまり聞き慣れないタイトルかと思いますが、
作者の浅野いにおさんの『ソラニン』などは
一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

『おやすみプンプン』の内容をざっくりとお伝えすると、
主人公・プン山プンプンが小学生から大人にになるまで
家族や友人関係、恋などに悩みながら
成長していく姿を描いた物語です。

20170425035405

 

 

 

 

 

プン山プンプン

え、鳥…???
という感じですね。笑

こんな主人公で、後半に行くほどカオスで暗い内容ですが、
とっても深くて切ないお話です。

image2

 

 

 

 

 

 

ちなみに全巻並べるととってもインスタ映え☆

なーんにも予定ないな~という休日に
一気に読むのがおススメです!

hirabe

こんにちは。 最近本を読むのにハマっているのですが、 久しぶりにまんがを読みたくなり、 ブック... 続きを読む

至上の印象派展

IMG_6993


先々週、仕事帰りに六本木新美術館で開催されていた「至上の印象派展」へ行ってきました。
今回の展示会は、スイス人の絵画コレクターが個人で集めた印象派や後期印象派の作品展で、
モネ、ルノワール、セザンヌ、ゴッホなど、
19世紀フランスで活躍した巨匠たちが描いた作品ばかりで
しかも!…約半数が日本初公開のものでずっと楽しみにしていました。

仕事終わりに行ったので予想よりも混んでなくスムーズに回れました。
IMG_6917
ただ展示会のポスターになっている、ルノワールの代表作「可愛いイレーヌ」の前にはすごい人だかりでした。
IMG_6918

このモデルの女の子は裕福な銀行家の娘で知人の紹介でルノワールに肖像画を注文したものの、
出来上がりに満足しなかったそうです。こんなに美しいのに…。
当時はもっと古典的な肖像画が好まれていたとか。

最後の展示室では、クロード・モネの晩年の作品《睡蓮の池、緑の反映》が。
高さ2メートル、幅4メートルほどもある大作で、スイス以外で公開されるのははじめてだそうです。
しかも撮影もOKだったのでこちらも人混みができてました。
やっと撮れた写真がこちらです↓
IMG_6914
こういう時、長身の人が羨ましいです。笑

失明の恐怖と戦いながら描いたとは思えない、優しいタッチがモネらしく
モネの作品の中で一番好きです。
もっと近くで見たかったのですが…断念。

ピカソやマティスまで個人で持っているなんて羨ましい限りの展示会でした。

RUMI

先々週、仕事帰りに六本木新美術館で開催されていた「至上の印象派展」へ行ってきました。 今回の展示会... 続きを読む

【Low/High】ー竣工ー

BCB79F45-D05D-4FCB-A876-C5DB03BE8D4D


こんにちは!施工管理のUmeです。
今回でいよいよ最後、竣工編のブログです!
今までご紹介出来ていなかった部分や、
前回まででご紹介したところも詳しくご紹介しまーす!

--------------------------
前回の記事はこちら
1.解体・下地・設備編
2.造作編
3.仕上げ編
--------------------------

プラン

全体はこのように仕上がりました!
3

11

2

【寝室】
20
畳が敷かれ、座位でも、寝転んでも気持ちいいですね!

4
このようにフローリングと畳を段差が付かないようにフラットで仕上げています!
とてもスマートな仕上がりです!

【洗面室】
19

洗面室もアクセントのクロスがシックな味を出しています☆

12
前回までのブログで、壁に段差が付いているのに気づいた方もいるかと思います!
実は、トイレと洗濯機置き場の間仕切り壁でした!
洗面室を開けた時、トイレ、洗面が一体となっていますが、
視界に入る部分を遮る事により、視覚的に空間を分けることができます。
建具を付けて分けるのと比べ、広く見えますね!

13
便器横の収納はこのように仕上がりになりました!
便器に座った状態から、トイレットペーパーを取り出せ、無駄な動線を省けます。
こちらは造作ならではの計画ですね!

【WIC】
21
洗面所、トイレを一体としたので、WICを作ることができました!
2段のパイプと取り付け、収納もたっぷり!

【縁側】
1
最後に今回のテーマの縁側(土間スペース)!
雨の日でも植物の世話ができ、屋外と屋内とをスムーズに繋ぐ提案の1つ。
夏は涼しい印象を与えてくれます。
素足で歩けば冷たくて快適、畳と合わせて足の裏で質感を感じられますね!
また、モルタルは温まると冷えにくいという特性があります。
冬は太陽の光で、土間を温めてもらいましょう。
夏とは真逆で夜になっても蓄えた熱を放出してくれるありがたい場所になります。
スロープにすることによって、バルコニーとの急激な段差を和らげました!

細部までこだわった、こちらの物件、
皆さんもリノベーションの参考にしてみてはいかがでしょうか☆

また次回、新しい物件でお会いしましょう♩

Ume

こんにちは!施工管理のUmeです。 今回でいよいよ最後、竣工編のブログです! 今までご紹介出来ていなかっ... 続きを読む

ECアドバイザーの日々-Vol.19-

2563517e03fdf-ba6d-4c3c-9447-0951ed715080_m


こんにちは。

今回はお客様からよくご質問を頂く、
「物件探しに要する期間」について少しお話を。

物件探しに要する期間についての答えは決まっています。
”人それぞれ”です。

その人にとって良い物件がすぐに見つかれば早く決まりますし、
見つからない場合は当然長引くこともございます。

見つかったとしても、
「もう少し待てばもっと良い物件に出会えるのではないか?」
といった考えも浮かびますので、
物件を購入するには決断力も必要になりますね。

それが流通市場である中古物件購入の難しさでもありますが、
不動産購入の経験が過去にある方や、
エリアや不動産に関して詳しかったり、
既に何度か中古物件を内見されたことがある方などは、
物件探しの期間が比較的短い傾向にあるように感じます。

但し、多くのお客様は中古物件の内見をされるのは初めてです。

まだ一度も実際に内見をしたことない段階では、
明確な条件の基準や優先順位が定まっていないことがほとんどです。

そんな時はどんどん内見に行きましょう!

実際に物件をご覧になることで、
「広さは思ったより重要ではないかも」
「立地を重視してたけど、希望のリノベーションが実現できるかどうかの方が重要かも」
「駅からの距離にこだわっていたけど、この街並みならもう少し遠くても平気かも」
等々、販売情報を眺めているだけではわからない、
内見をしてみて初めて感じる事などが多々あります。

希望と現実をすり合せて、
条件の優先順位を整理することで
ご自身にとって最善の物件へ辿り着けるはずです。

これから物件探しをされる方は参考にして頂ければ幸いです。

MIZ

こんにちは。 今回はお客様からよくご質問を頂く、 「物件探しに要する期間」について少しお話を。 ... 続きを読む

幸せのにおい

5bc3018f050cb920a162982bbfb1f0df

こんにちは、施工監理のまつこです。

今さらながら、GWネタを引っぱりだしたいと思います。

GW中は実家のある大阪に帰り、
久しぶりに会う友人とNGK(なんばグランド花月)付近の商店街を
ぼっちらぼっちら歩いていました…。

すると、

『いまなら並ばずに買えますよ~!!』

『焼き立て~!!』

という声と共に、とっても美味しそうなにおいが…!

そこには美味しそうな焼き立て食パンが
きれいに整列しているではありませんか!(^^)!

IMG_9205

普段は絶対的におこめ派のわたしですが、
美味しそうなにおいに誘われるがままレギュラーサイズをお持ち帰り。

一晩寝かし、翌朝さっそく食べてみると、
期待を上回るほどもちもちふわふわ。

(食べることに必至になりすぎ、写真を撮り忘れてしまいました… )

まず「高級生食パン」という名前の通り、焼かずに生食で。
そのあとトーストしマーガリンやジャムで楽しみました♪

e3d8178e377a4d1f21fe4bcd87108884

朝から厚さ3センチ程のもの2枚を
あっという間にペロリと完食(^^)/

わたしが購入したお店は「なんば店」ですが
関東だと「たまプラーザ」や「川崎」、「川口」にあるのだそうです。

http://nogaminopan.com/

売り切れ次第閉店、というスタイルでやっているお店なので
人通りの多いGWに購入できたのはかなりラッキーでした♪

少しお値段は張りますが
おいしい生食パンで、
朝を有意義に過ごしてみてはいかがでしょうか。

まつこ

こんにちは、施工監理のまつこです。 今さらながら、GWネタを引っぱりだしたいと思います。 G... 続きを読む

【Low/High】ー仕上げー

ブログTOP画

こんにちは!施工管理のUmeです。
最近気温の変化が激しいですね!!
皆さん、風邪には要注意です!!

それでは現在リノベーション工事中の生の声をお届けします♪
前回は造作工事編でした!
今回は仕上げ編です!

--------------------------
前回の記事はこちら
1.解体・下地・設備編
2.造作編
--------------------------

まずは前回ご紹介したバックカウンターです!!

2

前回はこの段階でしたが…

1

このように内部は可動棚になりました!
前回もご紹介した通り、もし今後収納する物のサイズが変わっても大丈夫です♩

続いて洗面室!!

3

前回はこの段階でしたが…

6

幅広の鏡、タイルの施工が終わり、一気に仕上がりました!!

タイルは「ヘリンボーン」という貼り方です。
「ヘリンボーン」とは、山形と谷型が連続する模様のことです。
英語で「ニシン(herring)の骨(bone)」という意味があり、
柄が魚の骨の形に似ていることからこう呼ばれるようになったそうです。
今回のタイルは30cm×20cm程のシート状になっているのですが、
5cm×1cm程のタイルを1つ1つ間隔を整えていきます!!
職人さんに丁寧に仕上げていただきました☆

玄関のタイルは…
8

9

框をタイル仕上げにし、なかなか見えない部分ですが、細部までこだわりました♪
床からタイルが繋がっているので、玄関が広く見える効果もあります♪

そしてLDKの全体写真です。

5

7

6

キッチンには凹凸感があり暖かみのある色のタイルが貼られました☆
竣工編では、右側の下地の上に畳が敷かれた写真をご紹介します!!

そして、フローリングこちら!赤みのかかった、高級感のある色味です☆

2

…と、今回はここまで!!

今回はタイルをメインにご紹介させていただきました!!
タイルが貼られると雰囲気がガラリと変わりますよね!!
インテリアのアクセントにもなりますし、耐久性があり、汚れがつきにくいので、掃除も簡単です。
沢山のメリットがあるので、ぜひ取り入れてみてください☆

次回は最後のブログ、竣工編です!!
沢山の写真でご紹介します!!お楽しみに!!

また、こちらの物件は完成見学会を予定しています♪
実際にnuのリノベーション空間を体感いただける貴重な機会なので、
皆様ぜひお越しください!!

→→予約・詳細はこちら←←

Ume

こんにちは!施工管理のUmeです。 最近気温の変化が激しいですね!! 皆さん、風邪には要注意です!! ... 続きを読む

dieci POP UP SHOP “Daily Plus”

18051701


イデーショップ自由が丘店では5月21日(月)まで、オープン10周年を記念し
大阪のインテリアショップ「dieci」のポップアップショップを開催しています。

18051702

独自の視点で国内外から魅力あふれるアイテムを紹介する「dieci」。
ポップアップショップでは、リサ・ラーソンのヴィンテージアイテムや
アートピース、限定アイテムをはじめ、日本での紹介は初めてとなる
クリエイターの作品などを展示します。

18051703

さらに、スウェーデンで活動する作家やアーティストの暮らしを紹介する
“LIFECYCLING in Sweden”のインタビューまで、dieciがスウェーデンで出会ったものづくりをご紹介。

期間中、会場では写真家 木寺紀雄さんがスウェーデンで撮り下ろした写真も展示します。

また、イデーショップ自由が丘店10周年記念限定アイテムとして
リサ・ラーソン バードのイデー別注モデルを販売しています。
通常のバードをベースに、イデーのブランドカラーであるブルーで絵付けを施した限定モデルです。

18051704

数量限定となっているので、ご興味のある方は是非自由が丘店へ足をはこんでみてください。

Kitamura

イデーショップ自由が丘店では5月21日(月)まで、オープン10周年を記念し 大阪のインテリアショップ「di... 続きを読む

【SOLID】- 仕上げ編 –

0513_UENO_03


こんにちは、施工監理のまつこです!

前回、造作・左官工事の様子までご紹介しましたこちらの物件。
3回目の今回は仕上げ工事をご紹介いたします♪

---------------------
前回までの記事はこちら
1.解体・下地工事編
2.造作・左官工事
---------------------

今回の注目ポイントは、クロス工事です!
これまで見えていた下地のボード材(薄きいろ)がクロスで仕上げられ、
ぐっと雰囲気が変わりますよ(^^)/

◎左官工事

クロス工事をご紹介する前に、
前回の左官工事の続きを少しだけご紹介します…♪

IMG_2739

こちらは造作の洗面台です。

IMG_2738

キッチンカウンターと同じく、
天板~前垂れ板までをモールテックスで仕上げ、
統一感のある印象に。

モールテックスはコテで材料をしごき乾燥させた後
研ぎ出し作業を行うことで、
若干の光沢が出たり、コテならではの模様が出てきます。
こういった意図しない模様が、
他の仕上げ材では出すことのできない左官材独特の雰囲気を作り上げているのです。

IMG_2747

前回ご紹介したキッチンも
しっかり乾燥させるとこのような状態に。

IMG_2748
↑キッチンを据える内側から

IMG_2746
↑リビング側から

IMG_2751
↑カウンターの角のアップ

この状態から、最後にキズや汚れを付きにくくするために
保護材を塗布していきますよ(^^)/

◎クロス工事

では今回のメイン、クロス工事。

先程の写真でもちらほら見えていたと思うのですが、
今回壁の大半をグレーのクロスで仕上げていきます。

IMG_2032

これまで見えていた薄きいろのボード材がグレーになるだけで…

IMG_2766

IMG_2765

IMG_2744

ぐっと落ち着いた雰囲気の空間になりますね。

普段「白」で設定することの多いベースクロスですが
こういったカラークロスで設定することもしばしば。
天井の躯体現しのラフさともマッチしてさらにカッコよさが増しますね♪

逆に白クロスを貼ったのはこちらのお部屋。

IMG_2762

トイレです。
上下でグレーと白を貼り分け、2トーンの壁になりました♪

トイレや手洗い器も設置され、
完成にだんだん近づいてきましたよ!

まだまだご紹介したい内容はたくさんあるのですが、今回はここまで!

次回はいよいよ最終回です。
ガラスブロックがはめ込まれた様子など、、、
竣工の様子をたっぷりとご紹介いたします。

また、こちらの物件では完成見学会を予定しております!
弊社のリノベーションを直接体感していただける機会ですのでぜひお越しくださいね(^^)/

→→ 詳細・ご予約はこちら ←←

まつこ

こんにちは、施工監理のまつこです! 前回、造作・左官工事の様子までご紹介しましたこちらの物件。 3回... 続きを読む

伊豆シャボテン公園

07D66145-D9D3-49DA-804D-BF195143FC6E

こんばんは!マイです。

先日伊豆に遊びに行ったので、伊豆シャボテン公園に行ってみました。

かわいい動物たちがたくさん。

中でもイチ押しはカピバラ。
小さい子と大きい子がいて、この子は大きい子。

C7F7AEA0-7650-4FC9-B271-CB2BA01970CC

こちらは小さい子。
そして、私は必ずと言っていいほど餌をあげたがる癖があります。

E8671EA1-5768-425B-9A0A-7BEDBD9710D8

動物園も好きですけど、
牧場とかこういう動物園公園みたいな
直接触れ合えるような所がとても好きです〜

ちなみにシャボテン公園は、
放し飼いの動物たちがたくさんいます。

孔雀やリスザルたちが柵の外を普通に歩いていて
とてもびっくりしました(°_°)

しかし、動物たちと近い距離でふれあうことができるので、お子さんのいる方や動物好きの方にはとてもオススメです!

そしてこの日は天候にも恵まれてとにかく嬉しかった‥
※雨女です

帰りに駐車場から見た景色も
晴天だったのでとても素晴らしかった!

3C236E86-9627-42C3-8C59-D3686FB4ADB7

皆さんも機会があったらぜひ訪れてみてください☺︎

マイ

こんばんは!マイです。 先日伊豆に遊びに行ったので、伊豆シャボテン公園に行ってみました。 ... 続きを読む

趣味探し

IMG_4062


こんにちは。新入社員のHONOKAです。
皆さんは趣味はなんですかと言われたら何が思い浮かびますか?
今私は趣味探しの真っ最中なのですが、
先日、前から興味のあった写真展に行ってみました!

【 ライアンマッギンレー展 】

世界的に有名な写真家の一人で、
2003年にニューヨークのホイットニー美術館で
史上最年少で個展を開いて以来一躍有名となった人物です。
※ 実は卒業旅行でそのホイットニー美術館に行ってきました!

すごくステキな空間作りと作品の数々に
圧倒されたのが忘れられず、その感覚をもう一度!
と思い出向きました。

今回の個展は「MY NY」というタイトルで
1998〜2003年にマッギンレーが友人やアーティスト仲間を
撮影した写真集に掲載されていたものが展示されていました。

IMG_4073
個人的にはこの人が好きでしたね。
とてもユーモラスで撮影が楽しそうだなと。笑

アートや写真を語るには全くの素人で何にも知らないので
大きなことはなにも言えないのですか、
私の趣味探し第一歩としてはとっても楽しかったので、
これからも興味がある個展に行ってみようと思いました!

ちなみにこちらの個展は六本木の小山登美夫ギャラリーにて開催中ですので
興味がある方は是非!足を運んでみてください。

みなさんも新しい自分探しや、リノベのヒントを探しに
いつもと違う体験をしてみてはいかがでしょうか♪

HONOKA

こんにちは。新入社員のHONOKAです。 皆さんは趣味はなんですかと言われたら何が思い浮かびますか? 今... 続きを読む