リノベ会社がおススメする恵比寿の美味しい餃子5選

ファイル_000 (4)
コンニチハ。

モリです。

実は餃子激戦区の恵比寿。
美味しいお店がひしめき合っております。

今回は、その中でも、
弊社スタッフがよく行くお店を
ご紹介いたします!

※順不同です。

1.大豊記ファイル_000 (3)数々のテレビ番組で紹介されている人気店です。
人気の「元祖恵比寿餃子」はイベリ子豚と海老がたっぷり入っており、
肉汁とプリップリの食感が最高です!

2.67餃子ファイル_000 (1)第67代横綱・武蔵丸がプロデュースするお店。
博多スタイルの「鉄鍋餃子」は、一口サイズでアツアツです。
ビールがすすみます(^_^)/

3.七福餃子楼ファイル_002毎月7日は777円(税別)で70分餃子食べ放題!
恵比寿界隈ではコスパ最強ではないでしょうか。
パクチー餃子がおすすめです!

4.ちょろりファイル_000 (2)恵比寿といえば、ちょろり。
飾らない店構えと実直な味が大好きです。
弊社スタッフとの遭遇確率高めです。笑

5.花林糖餃子ファイル_0012015年に弊社オフィスの目の前にオープン!
店内は居心地がよく、味も良し。
落ち着いた雰囲気で餃子とビールを楽しめます!

********************************

恵比寿には、まだまだご紹介したい餃子がたくさんございます!
1軒でお腹一杯にするのではなく、何軒かはしごするといいですよ(^_^)/!

コンニチハ。 モリです。 実は餃子激戦区の恵比寿。 美味しいお店がひしめき合っております。 今回は、その... 続きを読む

大人のアスレチック

IMG_3481


はじめまして!マイです。

少し前の話になりますが、秩父にあるフォレストアドベンチャーというフィールドアスレチックに行ってきました。

実は、私、自他ともに認める運動音痴。なのでスポーツはあまり好きではありません。。。しかし!アスレチックは子供の時から大好きなんです!

ワクワクした気持ちで向かったのですが、ついてビックリ。
命綱のようなものを装着するほどの本格的アスレチックでした。

いざ初の命綱を装着し、どんどん上に上ります。

IMG_3477

ただただ怖い、、、楽しいという気持ちは消え去り、
ロープを必死につかんでちょっとずつ、ちょっとずつ進みます。

IMG_3486

活字で見ると余計に怖くなります。
序盤で13m。果たしてゴールできるのかと心折れていましたが、
だんだんと高さにもなれ、楽しくなってきました♩

しかし、油断は禁物です!
一番怖かったのがこのコース。
写真を見ていただくと分かると思うのですが、
なんと足下がくねくね動くんです。。。

FullSizeRender

フォレストアドベンチャーは、秩父以外にもあるのですが、
それぞれに特徴があり、今回私が行った秩父はターザンロープの距離が長い事で有名だそうで。。。

IMG_3484

なんとも楽しそうな友人☆
こんなふうに恐怖心だけでなく普段体験できないような爽快感も味わえます。
ただ、恐がりな私は、このターザンロープが楽しいと思えるギリギリのラインでした。笑

しかし、気づいたら日が暮れるまで遊んでいて、
なんやかんやで全力で楽しんでいた私でした♩

はじめまして!マイです。 少し前の話になりますが、秩父にあるフォレストアドベンチャーというフィ... 続きを読む

ECアドバイザーの日々-Vol.6-

こんにちは。ECアドバイザーのハルナです。

ECアドバイザーの業務を紹介させて頂くシリーズも、第六弾となりました!

今回は、マンションの「管理」についてのお話です。

中古マンションを選ぶとき、とっても重要なのが「管理」です!

マンションの管理形態は大きく分けて2つ。
違いは、管理会社に管理を委託しているかどうかです。

多くのマンションには専門家である管理会社が入っており、管理組合と一緒に管理や修繕の計画を立てていますが、管理組合のみで管理をしている「自主管理」の物件もあります。

自主管理の物件は管理状態があまり良くなかったり、住宅ローン審査の際にマイナス要素と判断されてしまうリスクもあるため、あまりオススメはできません。

注)全ての自主管理物件が該当するわけではございません。

そのため、自主管理の物件は相場よりも安く売りに出ているケースが多いので、お値打ちな物件を見つけたときは注意してくださいね!

築年数の古いマンションを購入するときは、ことさら管理状態がポイントとなってきます。

この先何十年も住めるの?
と中古に対する不安もあるかもしれませんが、管理・修繕がきちんとされている物件であれば自身をもってオススメできます!

もちろん私たちECアドバイザーは、管理状態の良し悪しも含めてチェックしておりますのでご安心ください^^

ちなみに、ポータルサイト等では、物件概要の“管理形態”を見れば確認できますよ!

管理会社に委託している場合は、「日勤」「常駐」「巡回」などと書いてあるはずです。

物件探しの際に、是非チェックしてみてください♪

 

こんにちは。ECアドバイザーのハルナです。 ECアドバイザーの業務を紹介させて頂くシリーズ... 続きを読む

休日パパ奮闘記③

タイトル


最近、娘の入園式がありました。
今年は、桜の開花も遅く、丁度満開ぐらいに行うことができ、
嬉しく思っていた今日この頃、、、
急に、自分の内なるDIY魂が燃え上がってきました!!

今回作るのは、なんとなく・・・箱。
現在、我が家のキッチンバックカウンターの下部がオープンなので
ジャストサイズの箱を作りたいと思います。

材料は、、、スノコ!!

1枚目

ホームセンターで300円程度で購入したものです!
購入して早々ですが、まず、解体します(笑)

2枚目

スノコのみでも組立てることは可能ですが、製作過程で
使用目的をゴミ箱に決定したため、見栄え、臭気のことを考え
ベニアで下地を作ることにしました。

3枚目

解体したスノコを使って、框(カマチ)風デザインに!
見掛りの面状も少しこだわってみました。

4枚目

組み終わったら、手触りと塗装準備のため、
少し粗めのヤスリ(120番程度)を掛けて、
そのあと、細かいヤスリ(240番程度)で仕上げます。
手が痛い・・・サンダーがほしい・・・(;_:)

5枚目

そして、塗装工程!
塗料は、前回使った『ミルクペイント』が残っていたのでそちらを使用。
見ての通り、室内でも、ほとんどニオイがせず助かります。
塗装のポイントは、1回で塗ろうとせず、2回塗りで行うこと!!
断然、塗装の仕上がりが変わります!

一日空け、塗装が乾いて、完成したのですが・・・
調子に乗って、可動式にしようと底面にローラーを付けてみたら、
既存のバックカウンターに納まらず、現在、途方に暮れています。。。

やっぱり、計画は最後まで変えない方がよいですね(涙)

YO-hey

最近、娘の入園式がありました。 今年は、桜の開花も遅く、丁度満開ぐらいに行うことができ、 嬉しく... 続きを読む

【Private Library】-造作・仕上げ

th_nulive_PrivateL02


こんにちは!nu施工監理のtatsushiです!!!
現在リノベーション工事中の現場から生の声をお届けいたします。
今回は、MARUGOTO物件の造作~仕上げ工事についてご紹介いたします。

コンセプト
———————————————————————————-
[Private Library]
書庫×ボーダーライン

コンクリート現しの天井や梁などラフな印象が漂う2LDK+WICプラン。
床には無垢アルダーのフローリングを敷き詰め、その空間を囲むように造作した天井まで続く本棚。
各スペースの扉には空間をゆるやかに仕切る造作の木ルーバーを合わせました。
———————————————————————————

前回の記事はこちら
解体・下地

今回の工事のポイントは造作の本棚です!!!
床から天井まで伸びる本棚はインパクト大です!!!

th_170407_nulivemuku-01

まずはこちら。

今回の物件では針葉樹構造用合板(ぞくに言うラーチ合板)をいっぱ使っています。
主に下地材で使用しているので仕上げには向いていない材質です。
そこで職人さんが1枚1枚サンダーかけ(表面の研磨)をしていくと上のよう違いになるんですねぇ。
IMG_2298
この姿!!!!まさに匠!!!!

IMG_2371
このように一段一段コツコツと組み上げていったのが
こちら
トップ画
素晴らしい出来ですね!!ラーチ特有の表情が一枚一枚違うので見ているだけで楽しくなりますね。

造作キッチン
IMG_2576
IMG_2572
造作洗面台
IMG_2575

造作家具 塗装
IMG_2571

このように造作したものにはOS(オイルステイン塗装)やUC(ウレタンクリア塗装)を行って仕上げていきます。
次回のnu LIVEでは引き続き仕上げ工事をお届けいたします。
クロス工事が終わると仕上げ全体のイメージがガラッと変わります!!!
では、お楽しみに!!!
こちらの物件では完成見学会を予定していますので弊社のリノベーションを直接体感していただける機会ですので是非お越しください!!

詳細・予約はこちら

tatsushi

こんにちは!nu施工監理のtatsushiです!!! 現在リノベーション工事中の現場から生の声をお届け... 続きを読む

サクラ散り、また咲く。

image2

みなさんお花見しましたか?

ぼくは花より団子。
というかお酒でした。

懐かしい先輩達と酒を酌み交わし、昔のコトや今のコトなど話に花を咲かせ。
次のステップへいく人や環境がかわった人から新たな刺激をもらいました。

会社でも新メンバーが入り、自然と気が引き締まります。

image1

年々一年が早く感じてしまうようになっていますが、散った分だけ地盤を固め次の花を咲かせれるよう日々頑張りたいと思う今日この頃です。

ishibashi

みなさんお花見しましたか? ぼくは花より団子。 というかお酒でした。 懐かしい先輩達と酒を酌み... 続きを読む

【release】- 建具・仕上げ工事 –

release3-1

こんにちは、施工監理まつこです!

4週にわたりお届けしているこちらの物件【release】、
本日は3回目の建具・仕上げ工事編をご紹介いたします(^^)/

◎concept
————————————————————————-
[release]
白×ラフキッチン
気持ち安らぐプライベートルーム

白く塗装された壁。
LDの床一面には無垢オークのフローリングが広がります。
壁にはヴィンテージ加工をした無垢オークを張り、
壁には白い磁器質タイルをアクセントでプラスすることで
ラフな雰囲気が漂うキッチンがメインの1LDKプランです。
————————————————————————-

前回までの記事はこちら
→ 1.解体・下地工事
→ 2.造作・仕上げ工事

今回の工事でのポイントは、オリジナル建具の製作です!
その他タイル貼り等、竣工に向けてどんどん仕上がっていく様子をお届けいたします。

◎タイル工事

まずはタイル工事。

release3-7

こちらはキッチンの背面側の壁タイルです。
白い清潔感のある100角のタイルを馬目地(半分ずらして貼る方法)で張りました!

release3-6

お次は洗面のタイル。

release3-8

こちらは縦長のタイルをやはず張り(ヘリンボーン)にしました♪
タイル面積はそこまで大きくないですが、はり方ひとつで大きく印象が変わりますね(^^)/

ちなみに空けてある部分にはミラーキャビネットがつきます。

◎オリジナル建具

お次は今回の工事のポイントである造作建具!

release3-2

こちらは寝室の入口につくオリジナル引き戸です。

release3-5

未だ壁の塗装が仕上がっていない段階でしたが、
雰囲気を確認するために設置してみました!

面材には古材のフローリングを使用し、キッチンの腰壁同様ラフな仕上がりに♪

release3-3

release3-4

取手も古材フローリングとうまくマッチしていい雰囲気ですね~♪♪

release3-9

照明が未だ設置されていない為少し暗いですが…
塗装とタイル工事まで終わった状態の全体像がこちら。

release3-10

来週はいよいよ4回目、nu LIVE – 竣工編 -をお届けいたします!!

まだまだ完成には程遠いように見えますが、
ここからトイレやキッチン等の器具が設置され一気に完成へと近づきます。
次回もぜひチェックしてくださいね。

また、こちらの物件では完成見学会を予定しております!
弊社のリノベーションを直接体感していただける貴重な機会ですのでぜひお越しくださいね(^^)/

→→ 詳細・ご予約はこちら ←←

まつこ

こんにちは、施工監理まつこです! 4週にわたりお届けしているこちらの物件【release】、 本... 続きを読む

おんせんたび

ゆ

先日、身体を癒しに温泉に行ってきました。

群馬を始め、関東には温泉がたくさんあるので、どこに行こうか迷いましたが

石段街に惹かれ伊香保へ行くことに!

IMG_0800

石段脇には甘味処やお土産屋さん、昔ながらの射的屋さんなど
レトロなお店が並んでいて、なんだか昔にタイムスリップしたような気分を味わえます♪

さあ上り始めるぞ~という時に階段が全部で365段あることを知り
絶望的な気持ちになりましたが、意外とすぐに上までたどり着けましたよ~

IMG_0805

晴れていたので、石段街と山が良い感じにコラボレーションしてくれました!

一番上までたどり着いた後、奥の方へズンズン進んでいくと

IMG_0799 (1)

”千と千尋の神隠し”に出てくる赤い橋のモデルとなった河鹿橋が、、、!

作中では、神々と現世の境目というなんだか神秘的な場所でしたよね。
千尋が息を止めてこの橋を渡るシーンで出てきます。

3月とはいえ、手が悴むくらい寒い日でしたが
この後しっかり温泉に入って体の芯までぽかぽかに。

やっぱり温泉って良いですね!
次は山形の銀山温泉に行ってみたいです^^

みなみ

先日、身体を癒しに温泉に行ってきました。 群馬を始め、関東には温泉がたくさんあるので、どこに行こう... 続きを読む

旅の思い出【前編】

IMG_6810

こんにちは。今年の2月にハネムーンでモロッコとスペインに行ってきましたので、旅の様子を少しだけご紹介したいと思います。

まずはモロッコから♪
「一生に一度は訪れたい世界の絶景♡」的な特集でたびたび話題になる、モロッコのシャウエン。
chefchaouen-14街中の建物、階段、道など全てがブルーに染まっており、ファンタジーの世界に迷い込んだかのような気分です。
1日頃マイペースな僕は、日本では滅多にジャンプはしないのですが、ハネームーンでは完全に浮かれてしまいました(笑)

次に「リアド」と呼ばれるモロッコの伝統的な建築様式を見学しました。
2IMG_6819
「リアド」とは、中庭を取り囲むように部屋を配置した邸宅らしいです。現在ではリノベーションをして、観光客向けにホテルやレストランとして利用されています。吹き抜けがとても気持ちよく、タイルの伝統的な絵柄がとてもキレイでした。

次に、自称ガイドのおじさんに捕まり、半ば強引に案内されます。
恐る恐る付いていくこと15分。。。
IMG_6816革なめし工場に到着です。
↑干されているのは全て動物の革です。
日本の雑貨屋さんでよくバブーシュなどの革製品を見かけますが、もしかしたらココでつくられた革かもしれません♪IMG_6815この後、自称ガイドのおじさんに、高額チップをしっかり要求されました(笑)

1泊だけ滞在したマラケシュでは、世界無形文化遺産にも登録されているフナ広場へ行きました。
IMG_6811IMG_6813IMG_6812広場にはたくさんの屋台が並び、現地の人たちの活気で溢れていました。

美しい建築様式に可愛らしい雑貨たち、そしてモロッコのディープな一面にふれ、クリエイティブごころを、くすぐられる旅になりました。この刺激を、仕事にも活かしていきたいなと思います!!

後編ではスペイン旅行での体験をご紹介しようと思います。
それではまた!

セトグチ

 

こんにちは。今年の2月にハネムーンでモロッコとスペインに行ってきましたので、旅の様子を少しだけご紹介したいと思い... 続きを読む

TALIASEN 2

FullSizeRender

こんにちは!おりなです。

少し前になりますが、本屋に行ったらたまたまCasaの特集が
「美しい照明術」ということで即買いしてしまいました。
というのも私、照明がとにかく好きなんです!
その日もこの雑誌をアテにしてお酒を飲んで、とても幸せな時間を過ごしました。

照明といってもたくさん種類がありますが、特に好きなのが
この『タリアセン2』という照明。
54d3df50-s

フランク・ロイド・ライトがデザインしたものをYAMAGIWAさんが再現したもので、フランク・ロイド・ライト財団からも全面的なサポートを受けて完成した、正真正銘の復刻シリーズなのだそう。

この照明のイチオシポイントは『圧倒的な存在感』があるところです。ちなみに高さは2mぐらいあります。

あと明るさを自分好みに調節できるところも魅力の一つです。
img61477901

タリアセン2はブロックのような箱の間に遮光板が一枚挟まっていて、これを上下に付け替えると好みの明るさに調整できます!

フランク・ロイド・ライトデザインで、これだけ素敵な照明なので、もちろん結構良いお値段なのですが簡単に手に入らないからこそスペシャル感が増すんですよね〜

いつかこの照明が似合うようなお部屋に住めたらいいな〜と思っています。

おりな

こんにちは!おりなです。 少し前になりますが、本屋に行ったらたまたまCasaの特集が 「美し... 続きを読む