こたつのある暮らし

rigna1


年の瀬も近づき、めっきり寒くなりましたが
皆さまのご自宅にはこたつはありますか?

こたつって、お部屋のテイストに合わなそう・・・という
イメージを持たれる方もいらっしゃるかと思いますが
最近では様々なデザインのこたつが増えてきています。

今回はリノベーションした空間にも合いそうなこたつをご紹介します。

■TOUKAST KOTATSU TABLE

rigna1

こちらのこたつは、木の風合いを活かし
無垢材・オイル仕上げで作られています。

ウォルナット・ナラの2種類から樹種を選べるので
お部屋の雰囲気に合わせやすいと思います。

rigna2

また、こちらのこたつのポイントは
「こたつ布団をはずしてもかっこいい」ところです。

天板が2段重ねになるこたつの特性をデザインに活かし、
天板を斜めにカットしてシャープさを出しています。

こたつっぽさがないので、オールシーズン
違和感なく使っていただけるのではないでしょうか。

 

■Rasmo Kotatsu Table

rigna3

丸みを帯びたやわらかいシルエットのこたつです。
なだらかな曲線で可愛らしい仕上がりになっています。

脚が細く脚間寸法も広めで
すっきりとしたシルエットが特徴です。

rigna4

天板はくるみ材を使用しており、
様々なテイストのお部屋と相性が良さそうです。

 

■JaGG Kotatsu Table

rigna5

こちらのこたつは、ひとつひとつ職人さんが手作業でエイジング加工をしており
手作業でなければ表現できない風合いが楽しめます。

rigna6

オイル仕上げとは違った、独自の「オイル調仕上げ」を施しており、
ウレタン仕上げと同様に、表面を塗膜で保護しつつ
テカリ・光沢感をカットしているので、
より木目・木質感を活かす仕上がり感になっております。

 

年末年始はかっこいいこたつと共に
ゆっくりとおうち時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

Kitamura

年の瀬も近づき、めっきり寒くなりましたが 皆さまのご自宅にはこたつはありますか? こたつって、お部屋... 続きを読む