ノンタンの凄さ。

img_index_sec--3_1


みなさん、こんにちは!

この度、約1年間の産休育休から復帰しました。
またどうぞよろしくお願いいたします!

この1年間、これまでの人生とは全く違った濃密な1年でした。
赤ちゃんが生まれて、不安と幸せの狭間で、いつも感情揺さぶられっぱなしで
忙しかったです。(笑)

ただ、学んだこともたくさんありました。

絵本って、大人になると読む機会が無くなりますが
子供が生まれたのをきっかけにまた触れ合うことになり。
元々自分も絵本が大好きなので、その世界にどっぷりはまってしまいました。
まだまだ読めないでしょ!っていう絵本もたくさん買い込んでいます。

前置きが長くなりましたが、
その絵本の中で、私も子供の頃に夢中になって読んでいた「ノンタン」。
今は私の母が娘のために、毎月1冊ずつ送ってくれています。

さらっと読めるのに、読むたびにすごいなーと感じる言葉たち。
ユニークな表現なのに、だからこそ、頭から離れないんです。

私のお気に入りたちを、ちょっと紹介しますね。
まずは「あかんべノンタン」から。

03217030

ノンタンが走る時の効果音!?
「たったか たったか たったかた」

_h475_9784032170306naka01

これが、なんとも独特なリズムで。
絶対に一度聞いたら忘れないんです。

次は、「あわ ぷくぷく ぷぷぷう」。

03217080

体を洗う時の音。
「あわぶく ぷくぷく、ぷぷぷぷぷう」

_h475_9784032170801naka01

お風呂でつい言いたくなっちゃうんですよね・・・すごい。
というか、実際に口に出すと楽しい気分になってしまうんです!

そして極めつけはコチラ。
「ノンタン ぶらんこのせて」

51B9GEFGKQL

この掛け声って、ノンタンが発祥だったの?!と、
改めて読み返して気づきました。

8d5c8b79a6101321da3ee23084eff666

♫おまけのおまけの〜って、小さい頃よく歌いませんでしたか!?

絵本って、子供の心を掴む表現が詰まってる!
大人も本気で読むと、本当に楽しい!

頭から離れない表現、言葉の選び方。
自分の仕事でもそういうことを心がけないと!と
感じました。

aic

<おまけ>
まゆ太郎も元気です。

IMG_1308

おくつろぎ中。

みなさん、こんにちは! この度、約1年間の産休育休から復帰しました。 またどうぞよろしくお願いいたし... 続きを読む