映画の秋

home-main

東京は連日の雨で、気温が一気に冷え込んできましたね、、、
金木犀も咲いて、もうすっかり秋ですね。

先日、今シーズンで一番気になっている映画を見てきました。
『ダンケルク』 監督:クリストファー・ノーラン

映画に詳しい方はご存じかもしれませんが、かの大ヒット映画、
『ダークナイト』、『インセプション』を生み出した映画監督です。
CGを一切使わない、アナログフィルムを使用して撮影するのが、
クリストファー・ノーラン監督のこだわりだそうです。

170724dunkirk-w960
英国の戦闘機スピットファイア出てきますが、
パイロットは私の一押しの俳優、トム・ハーディが演じています。

映画の舞台は、第二次世界大戦時、フランス北部のダンケルクで
ドイツ軍により包囲された英仏連合軍の救出を描いています。

激しい戦闘シーンもなければ、敵の姿も見えないが、
陸地からの攻撃や空襲を絶えず受け、
生き延びようとする若い兵士に焦点を当てています。

映像はは陸、海、空と順次に切り替わり、
緊迫した空気が絶えず流れています。

好みが分かれる映画ですが、
気になる方は、絶対映画館で見るべき一本です。

ENDOO

東京は連日の雨で、気温が一気に冷え込んできましたね、、、 金木犀も咲いて、もうすっかり秋ですね... 続きを読む