おんせんたび

ゆ

先日、身体を癒しに温泉に行ってきました。

群馬を始め、関東には温泉がたくさんあるので、どこに行こうか迷いましたが

石段街に惹かれ伊香保へ行くことに!

IMG_0800

石段脇には甘味処やお土産屋さん、昔ながらの射的屋さんなど
レトロなお店が並んでいて、なんだか昔にタイムスリップしたような気分を味わえます♪

さあ上り始めるぞ~という時に階段が全部で365段あることを知り
絶望的な気持ちになりましたが、意外とすぐに上までたどり着けましたよ~

IMG_0805

晴れていたので、石段街と山が良い感じにコラボレーションしてくれました!

一番上までたどり着いた後、奥の方へズンズン進んでいくと

IMG_0799 (1)

”千と千尋の神隠し”に出てくる赤い橋のモデルとなった河鹿橋が、、、!

作中では、神々と現世の境目というなんだか神秘的な場所でしたよね。
千尋が息を止めてこの橋を渡るシーンで出てきます。

3月とはいえ、手が悴むくらい寒い日でしたが
この後しっかり温泉に入って体の芯までぽかぽかに。

やっぱり温泉って良いですね!
次は山形の銀山温泉に行ってみたいです^^

みなみ

先日、身体を癒しに温泉に行ってきました。 群馬を始め、関東には温泉がたくさんあるので、どこに行こう... 続きを読む

旅の思い出【前編】

IMG_6810

こんにちは。今年の2月にハネムーンでモロッコとスペインに行ってきましたので、旅の様子を少しだけご紹介したいと思います。

まずはモロッコから♪
「一生に一度は訪れたい世界の絶景♡」的な特集でたびたび話題になる、モロッコのシャウエン。
chefchaouen-14街中の建物、階段、道など全てがブルーに染まっており、ファンタジーの世界に迷い込んだかのような気分です。
1日頃マイペースな僕は、日本では滅多にジャンプはしないのですが、ハネームーンでは完全に浮かれてしまいました(笑)

次に「リアド」と呼ばれるモロッコの伝統的な建築様式を見学しました。
2IMG_6819
「リアド」とは、中庭を取り囲むように部屋を配置した邸宅らしいです。現在ではリノベーションをして、観光客向けにホテルやレストランとして利用されています。吹き抜けがとても気持ちよく、タイルの伝統的な絵柄がとてもキレイでした。

次に、自称ガイドのおじさんに捕まり、半ば強引に案内されます。
恐る恐る付いていくこと15分。。。
IMG_6816革なめし工場に到着です。
↑干されているのは全て動物の革です。
日本の雑貨屋さんでよくバブーシュなどの革製品を見かけますが、もしかしたらココでつくられた革かもしれません♪IMG_6815この後、自称ガイドのおじさんに、高額チップをしっかり要求されました(笑)

1泊だけ滞在したマラケシュでは、世界無形文化遺産にも登録されているフナ広場へ行きました。
IMG_6811IMG_6813IMG_6812広場にはたくさんの屋台が並び、現地の人たちの活気で溢れていました。

美しい建築様式に可愛らしい雑貨たち、そしてモロッコのディープな一面にふれ、クリエイティブごころを、くすぐられる旅になりました。この刺激を、仕事にも活かしていきたいなと思います!!

後編ではスペイン旅行での体験をご紹介しようと思います。
それではまた!

セトグチ

 

こんにちは。今年の2月にハネムーンでモロッコとスペインに行ってきましたので、旅の様子を少しだけご紹介したいと思い... 続きを読む

TALIASEN 2

FullSizeRender

こんにちは!おりなです。

少し前になりますが、本屋に行ったらたまたまCasaの特集が
「美しい照明術」ということで即買いしてしまいました。
というのも私、照明がとにかく好きなんです!
その日もこの雑誌をアテにしてお酒を飲んで、とても幸せな時間を過ごしました。

照明といってもたくさん種類がありますが、特に好きなのが
この『タリアセン2』という照明。
54d3df50-s

フランク・ロイド・ライトがデザインしたものをYAMAGIWAさんが再現したもので、フランク・ロイド・ライト財団からも全面的なサポートを受けて完成した、正真正銘の復刻シリーズなのだそう。

この照明のイチオシポイントは『圧倒的な存在感』があるところです。ちなみに高さは2mぐらいあります。

あと明るさを自分好みに調節できるところも魅力の一つです。
img61477901

タリアセン2はブロックのような箱の間に遮光板が一枚挟まっていて、これを上下に付け替えると好みの明るさに調整できます!

フランク・ロイド・ライトデザインで、これだけ素敵な照明なので、もちろん結構良いお値段なのですが簡単に手に入らないからこそスペシャル感が増すんですよね〜

いつかこの照明が似合うようなお部屋に住めたらいいな〜と思っています。

おりな

こんにちは!おりなです。 少し前になりますが、本屋に行ったらたまたまCasaの特集が 「美し... 続きを読む

【release】- 造作・仕上げ工事 –

release2-1

こんにちは、施工監理まつこです!

新年度を迎え、新社会人の方はドキドキしながら出社されているのでしょうか…!
毎年この時期には気が引き締まりますね。

先週よりお届けしているこちらの物件【release】、
本日は2回目の造作・仕上げ工事編をご紹介いたします(^^)/

◎concept
————————————————————————-
[release]
白×ラフキッチン
気持ち安らぐプライベートルーム

白く塗装された壁。
LDの床一面には無垢オークのフローリングが広がります。
壁にはヴィンテージ加工をした無垢オークを張り、
壁には白い磁器質タイルをアクセントでプラスすることで
ラフな雰囲気が漂うキッチンがメインの1LDKプランです。
————————————————————————-

前回までの記事はこちら
→ 1.解体・下地工事

今回の工事でのポイントは、造作家具の製作です!
オリジナルの洗面、キッチン等お客様のこだわりとセンスが光ります!

◎下地工事

前回は、解体~下地(間仕切り壁・床組み)、そしてフローリングを張る様子までお届けいたしました。
そしてフローリングが張り終わり
お引渡しまで傷がつかないよう養生までした状態がこちら。

release2-2

ここから、今立っている木下地へ、壁紙や塗装をする為の下地となるボード貼りをしていきます。
そのボード貼りと並行して、今回のポイントである造作工事も進めていきます。

◎洗面

release2-3

下地状態がこちら。
壁の中に給排水管等の設備を仕込んでおきます。

release2-4

カウンターを設置し、ボード貼りまで終わるとこうなります。
まだこの状態では完成とは程遠いですが、
ここから塗装工事、クロス工事、洗面ボウル等器具を設置すると
かっこいい洗面スペースの完成です!

◎キッチン

お次はキッチン!

release2-5

下地状態で床から腰までの高さで立っていた壁は、実はキッチンでした!
下の箱組みまで終わった状態がこちらで、ここから塗装を施し
ステンレスの天板をのせてガスコンロやシンク、食洗機等の器具付をしていきます。

release2-6

腰壁のリビング側はラフオーク仕上げです♪

release2-7

release2-8

色や厚み、面の表情がひとつひとつ異なるラフオーク材、
かっこいいですね~(^^)/

◎塗装工事

release2-13

release2-14

最後に塗装工事の下地処理の様子をちらり…♪
塗ったとき綺麗に仕上がる様、パテ処理を施します。

塗装後は一気に空間の表情が変わります♪
その様子は来週のnu LIVE – 建具・仕上げ編 -でお届けいたします!!

また、こちらの物件では完成見学会を予定しております!
弊社のリノベーションを直接体感していただける機会ですのでぜひお越しくださいね(^^)/

→→ 詳細・ご予約はこちら ←←

まつこ

こんにちは、施工監理まつこです! 新年度を迎え、新社会人の方はドキドキしながら出社されているのでし... 続きを読む

横浜ディスプレイミュージアム

160621_poppy0960-1


私は横浜に行く機会があると
ふらっと立ち寄るお気に入りのお店があります。

「横浜ディスプレイミュージアム」
国内最大級のディスプレイ・デコレーションアイテムの専門店です。

店舗ディスプレイやスタイリストさん向けのお店ですが
一般の方ももちろん利用可能です。

キャプチャ

店内は各エリアでカテゴリ分けされており
雑貨等の小物や、フェイクグリーン、ブリザードフラワーなど
多種多様のアイテムが豊富に揃っていて、見ているだけでもわくわくします。

img_110739_3

また、あちこちにディスプレイのヒントがあり
リノベーションやインテリアなど
家を飾りつけることに興味がある方はきっと楽しめると思います。

皆さまもお近くへ行かれる際は
お店をのぞいてみてはいかがでしょうか。

Kitamura

私は横浜に行く機会があると ふらっと立ち寄るお気に入りのお店があります。 「横浜ディスプレイミュージ... 続きを読む

テトテ

1375968308790_4_150527060642287_700x


こんにちは!nu施工管理のtatsushiです!!

お花見シーズン到来しましたね~
4月、新しい年度を迎えて期待と不安を胸にこの1年をどうしていくのか?どうなっていくのか?
人それぞれの思いはあると思いますが、まずは桜を見て心を落ち着かせましょう!!!

さてタイトルのテトテ。人間って物を作ったり何かをするとき必ず使いますよね?

IMG_1922

現場の解体が終わり次の作業でやるのが”墨出し”
スケールで寸法を測って印をつけて墨のついた糸で線を出すんです。
手が汚れるんですよ。。。
IMG_2034
次のテ
最近、住宅などでも活躍してくれるフロアタイル。
冬になると手が悴んで上手く切れないんですよね。。。。。そんな中、完璧に貼っていく職人さん。。。
いい仕事してますね~!!!!!!!
IMG_1953
次のテ
我が家の次男坊です。
最近、泥ダンゴ作りにハマっているようで休みの日にはいつも公園に連れて行かされ、どっちがキレイで固い団子を作れるか勝負をしています。小さいながらに手を器用に使っています。

”テトテ”当たり前ですが素晴らしいものですね!!!!nuのリノベーションも各部署の担当、現場では職人さんが手を動かして完成させていきます。
みなさんも一緒にいい物作りをしましょう!!!!

IMG_2426

最後に。。。今日、会社の上司の方と物件の内検の帰りに代官山にある美味しいハンバーガー屋に連れて行ってもらいました!!!!

いや~!!!!ただ一言!!!!!『うまい!!』

昼だったのでお酒は飲めませんでしたが、、、、、、、
ビールと一緒に流し込みたかった~!!!!
次は是非夜に!!!

次回も色々画像を載せていきますのでお楽しみに!!!!

tatsushi

こんにちは!nu施工管理のtatsushiです!! お花見シーズン到来しましたね~ 4月、新しい... 続きを読む

【Private Library】-解体・下地

0330_nulive_01


こんにちは!!!nu施工管理のtatsushiです!!!
現在リノベーション工事中の現場から生の声をお届けいたします。
今回の物件はMARUGOTO物件の解体~下地工事についてご紹介いたします。

では、まずは物件コンセプトから。
———————————————————————————-
[Private Library]
書庫×ボーダーライン

コンクリート現しの天井や梁などラフな印象が漂う2LDK+WICプラン。
床には無垢アルダーのフローリングを敷き詰め、その空間を囲むように造作した天井まで続く本棚。
各スペースの扉には空間をゆるやかに仕切る造作の木ルーバーを合わせました。
———————————————————————————-
今回の工事での注目はスケルトン!!どんな躯体の表情をしているか楽しみですね!!

〈Plan〉
th_private library_nulive_plan-01
〈解体工事〉
th_P1060087
2017_03_01_11_07_35_443_2
以前の間取りは
キッチンが壁付けのよく見られる3LDKの間取りでした。
今回はMARUGOTOなので思い切って職人さんが間仕切りや床などを解体していってくれています。

2017_03_03_09_53_31_060_5
スケルトン状態の現場です。壁、床がないので空間が広く感じますね!!
今回、天井・梁が躯体現しの計画でどんな表情か心配していましたが・・・・
この物件は天井・大梁がとてもきれいでした。
ホッと一安心。。。
〈下地・置床工事〉
2017_03_10_14_50_37_722_0
2017_03_14_14_15_27_795_1
このように外周壁、間仕切り壁の下地組をしてから置床工事を行います。
ここまで来ると図面の2次元から実際に分かる3次元になり完成していく姿を想像するとワクワクしていきますね!
今回のご紹介はここまで!
次回は今回の物件のメインである天井まである造作の本棚やキッチンをつくる様子を届けていきます。
また、こちらの物件は完成見学会を予定しています。

実際にnuのリノベーション空間を体感いただける貴重な機会ですので皆様ぜひお越しください。
詳細・予約はこちら
次回の更新をお楽しみに!!

tatsushi

こんにちは!!!nu施工管理のtatsushiです!!! 現在リノベーション工事中の現場から生の声... 続きを読む

閉店のお知らせ

mise6


閉店の貼り紙って、なんだか味わい深いものを感じませんか?
何十年と続いて地元に愛され続けたお店の想いや歴史があの1枚の紙に凝縮されていてぐっとくるものがあります。

そこで、個人的にぐっときた挨拶文を3つご紹介したいと思います。
・老舗の製菓子店
omise5
”リタイヤ”という言葉に55年続けてきた悔しさが伝わってきますね。

・福岡にある喫茶店
omise2
私の通っていた学校の近くにあった喫茶店で
学校終わりによく友達と行ってた私にとっても思い出深いお店です。
店主さんが亡くなって為お店を閉めることになったことが伝わってきます。
温かい文章が奥様の人柄を表しています。

・都内の定食店
omise1
閉店ではないのですが、、二度見してしまいました。
こんなことまでご親切に書いてくれる店主さん、センスあります。
奥様、見つかるといいですね。

そして最後に、
私が一番意表を突かれた挨拶文をご紹介します。

去年7月に閉店してしまった渋谷駅のどん兵衛が食べられる飲食店
「どんばれ屋」です。
omise3

当時はtwitterなどで話題になり皆さんのご存知かと思いますが
やかんとカップ麺、そして挨拶文のみというこの潔いシンプルさ。
omise4
この告知、500円もかかっていないと思います。

なんとコスパの効いた宣伝!
会社のPRを行っている身として、ぜひ参考にしたいと思います。

RUMI

閉店の貼り紙って、なんだか味わい深いものを感じませんか? 何十年と続いて地元に愛され続けたお店の想... 続きを読む

【release】- 解体・下地工事 –

0322_release_nulive_01

こんにちは、施工監理まつこです!

さくらの開花が待ち遠しい季節ですね。
引っ越しシーズンに向けて進んでいた現場も次々と竣工を迎え、
新たな現場が次々と始まっております…!

その中からひとつ、本日より4週に分けてみなさまに
現在進行中の事例をご紹介いたします(^^)/

◎concept
————————————————————————-
[release]
白×ラフキッチン
気持ち安らぐプライベートルーム

白く塗装された壁。
LDの床一面には無垢オークのフローリングが広がります。
壁にはヴィンテージ加工をした無垢オークを張り、
壁には白い磁器質タイルをアクセントでプラスすることで
ラフな雰囲気が漂うキッチンがメインの1LDKプランです。
————————————————————————-

今回の工事でのポイントは、解体工事です!
マンションのスケルトン状態を見ることが出来るのは
このタイミングだけなのでとっても貴重です。

◎plan

th_release_nulive_plan-01

◎解体工事

release2

release1

以前はこのような3LDKプランでしたが…
(室内にこんなに大きな湯沸かし器もありました!)

release15

release14

解体から1週間たたずにここまですっきりしとします!

◎下地工事

お次は下地工事です。

release3

木軸で間仕切り壁の下地を立てた後、床の下地を組んでいくのですが
その前に各設備の設置個所に給水管や排水管を配管していきます。

release4

こちら、左後方に見えているのはトイレの排水管、
手前に見えているのは手洗い器の給排水管です。

release5

お次は床組みです。

release7

release6

2重床と呼ばれる床組はこのような束を立てて
その上にベニヤ等を固定していきます。

release11

release13

そしてフローリング施工の様子をちらり…!

写真に映る緑の物体はスペーサーと呼ばれるものです。
無垢フローリングの伸縮に対応出来るよう、あらかじめスペーサーを入れて施工し、
適度な隙間をあけておきます。
(梅雨時期には膨張したり、逆に寒い時期には収縮する為です)

フローリング張りの様子をちらっとご紹介したところで今回はここまでです!
次回は引き続き下地工事やオリジナルの造作キッチンをつくる様子をお届けいたします。

また、こちらの物件では完成見学会を予定しております!
弊社のリノベーションを直接体感していただける機会ですのでぜひお越しくださいね(^^)/

→→ 詳細・ご予約はこちら ←←

まつこ

こんにちは、施工監理まつこです! さくらの開花が待ち遠しい季節ですね。 引っ越しシーズンに向けて... 続きを読む

ECアドバイザーの日々-Vol.5-

img_kinouta_012

 

こんにちは。

 

ECアドバイザーの業務を
紹介させていただくシリーズの第5弾です!

 

内見の際にほとんどのお客様から
『 土間 』を作りたいというご要望をいただきます。

 

 

今回は、nuの施工事例を
ほんの一部、ご紹介したいと思います。

 

 

 

 

まずは・・・

 

 

 

img_kinouta_013

 

 

 

アウトドア用品を置いてみたり・・・

 

 

 

img_1300vintage_015

 

 

 

自転車を飾ってみたり・・・

 

 

 

img_rough_nude_001

 

 

 

土間&廊下にしてみたり・・・

 

 

 

img_easyandcozy_019

 

 

 

石渡り風にしてみたり・・・

 

 

 

img_aragoshi_011

 

 

 

ベビーカーを置いてみたり・・

 

 

 

色々な土間があり、どれも魅力的です。

 

 

 

内見時には、土間スペースが確保できるか?など含め、
お客様のご要望を実現できる物件なのかを徹底的に調査しております!

 

 

リノベ向きの物件をお探しされている方、
ぜひ私たちにお任せください!!!

 

 

msh

  こんにちは。   ECアドバイザーの業務を 紹介させていただ... 続きを読む