夏先取り

IMG_8722


皆さんこんにちわ~ENDOOです。
日に日に暑くなってきましたね~夏はもうすぐそこまで来ています!

夏といえば、やっぱりビールですね~
ということで、先日は横浜赤レンガのフリューリングフェストに行ってきました!
毎年ゴールデンウイークに開催されるドイツビールのお祭です。
フリューリングはドイツ語で「春」という意味だそうです。
ゴールデンウイークということもあって、大盛況していました♪
IMG_8708

ビールにありつけるまで、30分程並びました。。。
人ごみを避け、端っこでのんびりとビールを堪能、青空の下で飲むビールは格別に美味しいですね~
IMG_8720

皆さんもご機会あれば、是非行ってみてください~

ENDOO

皆さんこんにちわ~ENDOOです。 日に日に暑くなってきましたね~夏はもうすぐそこまで来ています! ... 続きを読む

【箱の本質】- 仕上げ工事編 –

th_hako_03


こんにちは、施工監理のまつこです!

前回、建具・造作工事までご紹介しましたこちらの物件。
3回目の今回は仕上げ工事をご紹介いたします♪

--------------------------
前回までの記事はこちら
→ 1.解体・下地工事
→ 2.建具・造作工事
--------------------------

今回の工事でのポイントは、スチール建具の塗装工事です!
前回ご紹介した特殊塗料で仕上げる様子に注目です(^^)/
その他造作家具も塗装でどんどん仕上げていきますよー♪

◎本棚

前回組み立てる様子をお届けした本棚は、
塗装で仕上がるとこのような感じに↓↓

IMG_0065

↓裏からみた様子。
IMG_0233

こちらの本棚は間仕切りの役割で使用する為、背面も見えてきます。
見え方にも少しこだわって、
隣り合う背板の木目方向が同じにならないよう、市松貼りにしました♪

梁下の高さで設置するので、全体はこのような感じです。

IMG_0241

◎キッチン

続いて、こちらも前回塗装前の様子をご紹介したオリジナルキッチン!

IMG_4658
↑シナ材の下台にステンレス天板を乗っけた様子がこちら。

IMG_4657
↑器具付け前で未だガランとした印象ですが、中はこのような感じ。

IMG_6168

そして箱が浮いている様な印象にするために
一か所に集約した↑の設備配管スペースは…

IMG_0044

立ち上がり部分をモルタルで仕上げ、スタイリッシュな印象に♪
こちら、モルタルに墨を混ぜて、通常のものより濃い色味を出しています(^^)/

器具付けで仕上がった様子は次回のお楽しみ!

◎スチール建具

前回、フレームの設置と特殊塗料のご紹介したこちらの壁一面の大きなスチール建具。

IMG_4661

ステップ③の錆促進材を塗る前にガラスを入れ、

IMG_0069

いよいよ錆促進材を塗装していきます。

IMG_0265

塗って1時間ほどでこのような錆が出ます!

IMG_0257

IMG_0267

近くでみると質感も出てヴィンテージ感がさらに増しますね♪

2017_05_22_10_33_05_763_1

この状態からトップコート(保護塗料)を塗って完成です(^^)/

それでは今回のnu LIVEはここまでです!
次回はいよいよ竣工編です。全体的な仕上がりの様子をご紹介いたします!

また、こちらの物件では完成見学会を予定しております!
弊社のリノベーションを直接体感していただける機会ですのでぜひお越しくださいね(^^)/

→→ 詳細・ご予約はこちら ←←

まつこ

こんにちは、施工監理のまつこです! 前回、建具・造作工事までご紹介しましたこちらの物件。 3... 続きを読む

短い短いモノレール。

DSC_5491-e1458899192460

最近は暑くなってきましたねぇ。

ついこの間までマフラーを巻いていた気がするのですが、もう半袖の季節です。

ところで皆さま、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?

私は、実家に帰省しほぼ家族サービスだけで終わってしまいましたが…。

唯一出かけたと言えば、カミさんのママ友達から「日本一短いモノレールが近所にあるよ」という情報を聞いたので、『箱根ロープウェイ』好きな私はちょいと気になり行ってみることにしました。

場所はJR京浜東北線「王子駅」徒歩15秒(笑)
2

ハイ到着。駅が見えます。

1
飛鳥山公園モノレール 概要

レール延長:48m(傾斜角度24度)
車両:16人乗り
走行区間:飛鳥山公園入口~飛鳥山公園山頂まで
飛鳥山標高:25.4m(都内で一番低い山!)
進行方法:無人運転
バリアフリー:車いす、ベビーカーOK
地図

ふむ。山頂の公園はこんな感じになっているのね。
結構大きいです。
公園内には「紙の博物館」や「飛鳥山公園博物館」「渋沢資料館(渋沢栄一の旧屋敷)」などがあり休日は結構賑わっているそうです。

3

どうやら来たようですね。
早速乗ってみます。
4
と、思ったら僕で定員オーバー(笑)

嫁と子供達を乗せてモノレールは昇っていきました。
DSC_5491-e1458899192460

はい、一つ遅れて父乗車です。

5なんだか変な気分でしたね。
都内にいるのに山を登るロープ-ウェイとは。

6
まぁ、ほんとうに一瞬です(笑)。
でもなんだかほっこり幸せな気分になれました。

お近くを通る機会があれば是非どうぞ。

TAKUYA

最近は暑くなってきましたねぇ。 ついこの間までマフラーを巻いていた気がするのですが、もう半... 続きを読む

諏訪へ

DSC_3523


はじめまして、新入社員のチバです。
入社を機に北海道から引っ越してきました。
ということで早速、GWを使って長野は諏訪へ旅行してきました。

最初は諏訪湖が一望できる立石公園へ。
IMG_-haxkuj
私は見ていないので知らなかったのですが、
『君の名は。』の舞台にもなっていたようで……
後から調べると夕焼けがかなり綺麗とのことなので、
次はその時間帯を狙って行ってみたいです。

そして綺麗な景色を堪能したあと、
DSC_3545
「くらすわ」さん(かなり有名なお店のようです)でパンを買って、
同店の屋上テラスで春の気持ち良い風を受けながら食べました。
その中でもとくにこのクリームパン。
DSC_3548
カリカリの皮と、ふわふわのクラム、
その中にある濃厚なクリームの組み合わせは絶品でした:-)

次は夕暮れ時の立石公園と、
今回は行けなかった霧ケ峰高原にも行ってきたいと思います。

チバ

はじめまして、新入社員のチバです。 入社を機に北海道から引っ越してきました。 ということで早速、... 続きを読む

EMBLEM HOSTEL

guesthouse_161102_house03-1

こんにちは !おりなです。
最近というより、ここ半年ぐらい毎週通っている場所があります。

それが西新井にある「EMBLEM HOSTEL」

guesthouse_161102_house03-1

実は都内で最大のホステルで、併設されたカフェは一般の方にも解放されています。
初めの頃は家から近いからという理由で通っていましたが、最近は居心地の良さはもちろん
気さくなスタッフの方達とおしゃべりしたいがために、行くようになりました。

もちろんカフェなので、美味しいお料理もあります!

私のイチオシはタコライス。もう10回以上食べました
s_0n77

食べたことはないですが、チーズハンバーガーが一番人気なんだそう!
14736396_1630570607242395_1853582416073981952_n

宿泊するのも良し、食事だけでも楽しめる「EMBLEM HOSTEL」。

西新井に寄った時には是非足を運んでみてくださいね^^

こんにちは !おりなです。 最近というより、ここ半年ぐらい毎週通っている場所があります。 それが西新... 続きを読む

かさましこの旅

image1

はじめまして、新人のりさこです。

ゴールデンウィークを利用して小さな旅行に行ってきました。

笠間と益子の陶器市です。
全国で行われているようなのですが、益子は二度目、笠間は初めて訪れました。

陶器市会場まで直行しているバスも出ているのでとても便利に行くことが出来るんです…!

image3

美しい陶器がたくさんあります。
お値段は様々なので買えたり、買えなかったり、します。

image2

一泊したため朝早くに笠間から益子へ移動したのですが、まわりに何もなく気持ちよかったです。

image1

ギャラリーもたくさんあるので、陶器市会場から出て街歩きも楽しいですよ!

image5

少し歩くと可愛らしいカフェもあるのでお腹も満足な小旅行でした。

りさこ

はじめまして、新人のりさこです。 ゴールデンウィークを利用して小さな旅行に行ってきました。... 続きを読む

【oio 】-竣工-

th_oio_03


こんにちは、施工管理のSUZUです!
現在リノベーション工事中の現場から生の声をお届けします。

2回にわたりMARUGOTO物件のご紹介をしてきましたが今回が最後となります☆最後という事もあり竣工の様子をお届けします♪

1回目の様子は→→→こちら←←←
2回目の様子は→→→こちら←←←

↓まずは、洗面室↓
前回ご紹介したペーパーウッドを使い、すっきりと印象を持たせるよう棚板だけでの設えとなっています♪ミラー越しに収納スペースも映り、洗面室でも収納を十分確保できています。
th_IMG_6485
th_IMG_6486
↓寝室内から廊下へ向けて↓
枠を排除し、白い壁にガラスをはめ込む事でスッキリとした印象になりました。また、特殊ガラスを用いる事でプライバシーを確保しつつ部屋内部まで光が入り、狭さを感じさせない印象になりました☆
th_IMG_6465
↓玄関から廊下へ向かって↓左側は寝室です。
th_IMG_6482
↓バルコニーからリビングへ向かって↓
壁と天井を真っ白ではなく、クリームとオフホワイトの中間色にする事で暖かい印象になっています。(造作との色合いがイイ感じです☆)
th_IMG_6469
th_IMG_6498
↓基本照明は白熱灯でのレセップ照明です。↓th_IMG_6496
↓キッチン↓システムキッチンと造作カウンターを一体化させています☆th_IMG_6500↓最後にインナーテラスと6連引違戸です↓
通常、建具上部に関金という金具を用意し、建具同士がずれないようにしますが今回は左右端まで建具本体を寄せて使えるよう金具を設置しない仕様となっています。インナーテラスの空間が丁度良い狭さで妙に落ち着きます☆th_IMG_6467

th_IMG_6503

….というところで今回はここで最後となります。
NUのHPギャラリーでも写真をご紹介しますので是非お楽しみに☆

また別の現場から生の声をお届けしま~す♪

SUZU

こんにちは、施工管理のSUZUです! 現在リノベーション工事中の現場から生の声をお届けします。 2回... 続きを読む

【箱の本質】- 建具・造作工事編 –

th_hako_02


こんにちは、施工監理のまつこです!

前回、解体・下地工事までご紹介しましたこちらの物件。
2回目の今回は建具・造作工事をご紹介いたします♪

--------------------------
前回までの記事はこちら
→ 1.解体・下地工事
--------------------------

今回の工事でのポイントは、スチール建具の取付~塗装工事です!
スチールの建具に少し特殊な塗料を使って塗装仕上げを施していきます。
後程ご紹介しますね♪

◎本棚

今回のコンセプトが「箱の本質」ということで「箱」というキーワードが出てくるわけですが、
いくつかあるオリジナル造作家具のうち、1つめの箱モノ家具がこちら!

2017_04_20_16_56_18_560_1

躯体梁の下めいいっぱいの高さで作る大きな本棚です(^^)/

2017_04_10_10_58_07_529_2↑こちらは組み立てている様子。
今回杉材を使用しており、表面に節や凹凸のあるラフな印象の本棚です。

IMG_5929

棚板(横に通る板)や側板(縦に通る板)に溝をほり、
そこに背板(背面部分にくる板)を1枚1枚差し込んでいきます。

そして見えてくる部分には、一般的に使われる十字穴ではなく
このような四角穴のビスを意匠的に使用しています♪

こういった細かいところにこそこだわりを伺えますね(^^)/

IMG_5932

塗装で仕上がると、今より木目が強調されよりラフな印象に仕上がります。
その様子は次回のお楽しみ!

◎キッチン

続いて、2つめの箱モノ家具はこちら。

IMG_6171

オリジナルの造作キッチンです。
木の下台にステンレスの天板が乗っかったアイランド型です。

床からの設備配管スペースや構造的に必要な脚を最小限まで小さくし
まさに「箱」がフローリングから浮いているかのようなキッチン!

IMG_6168

↑こちらはシンク下の設備配管スペース。

IMG_6173

↑シンクと反対側につくガスコンロの足元には
次にご紹介するスチール建具と同じ材料を使用したパイプの脚を設置しました♪

この状態から塗装を施し、水栓やガスコンロ等の器具付をします。
その全貌は次回のお楽しみ!

◎スチール建具

続いて、箱モノ家具ではないのですが、
今回の工事のポイントであるスチール建具!
ドアと内窓が一体となった壁一面の大きなスチール建具は迫力満点です♪

こちらは下地状態。IMG_3851

そこに工場で加工・溶接してきたスチールを現場で組み立て、設置すると…

2017_04_14_13_29_05_154_0 (1)
IMG_4313

じゃん!
これで大枠の設置は完了です。

IMG_4315

近づくと本棚同様溝になっている部分があり、
開口部分にはこの溝を利用して後日ガラスが入ります!

そしてこのスチール部分の塗装ですが、
最初にチラッとご紹介した通り今回少し特殊な塗料を使用します。

IMG_4660

こちらの塗料には4ステップの工程があり、

①プライマ―(下塗り)で下地を整えた後、
②金属粒子入ペイントでザラザラした質感を出します。
③②で塗った金属粒子を錆びさせる為に錆促進剤を塗り、
④いい具合に錆びた状態を保つ為にトップコート(保護塗料)で仕上げます。

↓サンプルがこちら。
IMG_0061

②や③を使用する量や、③を塗ってから④のトップコートを塗るまでの
錆を発生させる(酸化させる)時間によって様々な表情を作ることが出来ます♪

ちなみにサンプルは木材で作っているので
金属だけでなく木材に錆を作れるのは面白いですね♪

塗装後どうなるのかは次回のお楽しみ!

それでは今回のnu LIVEはここまでです!
次回はキッチンや本棚、スチール建具の塗装仕上げ工事をお届けします♪

また、こちらの物件では完成見学会を予定しております!
弊社のリノベーションを直接体感していただける機会ですのでぜひお越しくださいね(^^)/

→→ 詳細・ご予約はこちら ←←

まつこ

こんにちは、施工監理のまつこです! 前回、解体・下地工事までご紹介しましたこちらの物件。 2回目... 続きを読む

新たな発見。

辰巳桜橋

皆さん。こんにちは!
突然ですが、今住んでいる場所はどうやって決めましたか?

色んな理由があるかと思います。
例えば、街の雰囲気が好き。そこに住むのが憧れだった。通勤が便利。
周辺環境が良い。土地勘がある。実家に帰り易い等々

ちなみに私は4年前に家を購入しましたが、立地は深く考えていませんでした。
物件選びの優先ポイント(予算以外)は下記の通りです。
1、海の近く
2、都内
3、スーパーが近い

本当は・・藤沢や湘南・辻堂周辺に住むのが私の憧れでした。
しかし!東京から離れたくないという妻の強い要望に負け・・
泣く泣く今の場所に購入する事に!
冗談です(笑)

その場所は辰巳・東雲・豊洲エリアです。
正直、この仕事をしながらもあまり出向く事もなく。土地勘もない立地
でしたが、予算と上の1~3は全部クリアしていたので購入へと!

ところが住んでみると快適なんです♪
街は綺麗で歩道が広く緑に溢れ、公園も数多くあります。
買い物もイオン・ワイズマート・アオキ・文化堂
ららぽーとやビバホーム等、全てが揃っています。

キャナルコート

豊洲公園

豊洲フォレシア

また、一番良かったと思うのが
電車がいつも空いている事です。

豊洲駅周辺はオフィスも多く、駅は混雑していますが
通勤となると逆方向になるので、意外と座れてしまいます。

住む前にはららぽーとに足を延ばした程度で
あまり良く知らなかったエリアでしたが・・
今はお客様にも勧める大好きな場所です。
てん※散歩大好きな天も喜んでいます!

住めば都という言葉もありますが
皆さんも新たな土地で新たな発見をしてみては如何ですか?

DEN

皆さん。こんにちは! 突然ですが、今住んでいる場所はどうやって決めましたか? 色んな理由... 続きを読む

ポインコ兄弟

IMG_0286

こんにちは。
突然ですが、みなさんポインコ兄弟知ってますか?

私は先日友人とフラフラ町を散歩していたのですが、
大好きなポインコ兄弟に遭遇しました。
嬉しすぎて何枚か写真を撮ってしましました~

↓こちらがそのポインコ兄弟です。

IMG_0305

IMG_0306

最近CMでお馴染みの黄色いキャラクターです。
CMだとこんな感じです。

IMG_0314

IMG_0313

IMG_0315

個人的には可愛くてすごく癒されます(^.^)

ちなみにどちらが兄でどちらが弟だか分かりますか?
私もついさっき知ったのですが…

IMG_0316

IMG_0317

だそうです。

youtubeなどでも見れるので、
是非皆さんも見てみてください(^^♪

AKANE

こんにちは。 突然ですが、みなさんポインコ兄弟知ってますか? 私は先日友人とフラフラ町を散歩していた... 続きを読む