[blank’s]-解体・配管・配線・下地-

IMG_6907

みなさん、こんにちは♪

暑くなったかと思えば急に冷えたり、、
長袖が手放せず
まだまだ夏気分になりきれていないまつこです。

本日より現在工事中の[blank’s]の現場を
みなさんにご紹介いたします。

では、まずコンセプトから。

[blank’s]
フレキシブル×格子窓
余白を楽しむ暮らし

床に無垢ラーチが広がる空間に
カラーでアクセントを付けた1LDK+WICプラン。
寝室にはあらかじめ扉を2つ設け、
将来子供部屋や書斎として使えるようフレキシブルなつくりに。
休日はいつもより少し遅めに起き、
まずはブラックの格子窓がある洗面室で顔を洗い目を覚まします。
上部の壁が抜かれたWICで支度をしたら、
ブラウンの壁が印象的なLDKへ。
壁の空白スペースに飾られた3人の思い出の写真や、
アートを眺めながらゆったりと朝食を食べるのが至福の時間です。

今だけでなく将来をしっかりと見据え、時が経っても
快適な暮らしをという気持ちが込められたMARUGOTO物件です。

では早速みていきましょう!

↓↓解体前写真↓↓

DSC05717

DSC05649

↓↓解体後写真↓↓

IMG_6907

解体を始めると着工から1週間とかからずに
こんなにもツルっとした姿になってしまいます。
以前の間取りはこの時点でもう思い出せません。

IMG_6906

ここからすべての工事が始まります。

IMG_6899

今回は大工工事を始める前に設備工事を行っていきます。

IMG_7038

IMG_7077

洗面、お風呂、トイレ、キッチン等の給排水管や
電気の配線をこの段階で床下や壁内に一気に通していきます。

ピンクの配管はお湯、ブルーの配管は水が通ります。
グレーの配線は電気のケーブルです。
各コンセントやスイッチを付ける位置までケーブルを持っていきます。

くるくるとまとめて置いているケーブルは
壁の下地が立ち上がり次第、
上まで引っ張って壁内におさめていきます。

IMG_7227

そして新しい間仕切り壁の下地組み作業です。
いよいよこの段階で
新しいプランの形が少しずつ見えてきます。

IMG_7340

下地組みと同時に壁や天井へも配管、配線をしていき、、、

IMG_7328

壁の下地組みの後は
いよいよ床の下地も組んでいきます。

手前に見えている独立壁はキッチンの腰壁です♪
ここにキッチンが入り、
アイランドキッチンが完成予定です。

IMG_7442

そして床組みのお次は、
壁の下地に石膏で出来たボードを貼っていきます。

今回は天井を躯体現しのホワイト塗装で仕上げます。
電気配線のための亜鉛管を素地のままで仕上げるため、
ボード貼りを始める前に天井を塗装してしまいます♪

IMG_7444

天井がホワイトで仕上がるだけでも
一気に空間が明るくなりますね。

ここまでくると一気にお部屋のような
馴染みのある雰囲気が出てきます。

天井を通る排気ダクトや電気ケーブルの通る亜鉛管は
敢えてこのままで仕上げていきます。

、、、と、今回はここまでです♪

次回は造作の家具を組む様子や
クロス、フローリングで表装を仕上げる様子をお届けします。

ぜひご覧くださいね!

まつこ

みなさん、こんにちは♪ 暑くなったかと思えば急に冷えたり、、 長袖が手放せず まだまだ夏気分になりきれてい... 続きを読む

谷根千さんぽ

FullSizeRender

この間の休みに、最近アツいと噂の谷根千エリアをぶらりさんぽしてきました。

まずは、こちら
3a37a9f9816b2681b753cf0b7e48ab3a
「谷中ぎんざ」商店街へ

谷中ぎんざと言えば、猫!

ということで、ねこのしっぽをいただきました。
FullSizeRender-1甘さ控えめで、ふんわり柔らかなドーナツで2個はペロリといけそうです。

続いて、こちら
20131122081406
640x640_rect_45432987有名な肉やのすずき「メンチカツ」と肉やさとう「コロッケ」を堪能して。

上野方面へ歩いて、次に向かった先はこちら
IMG_7154-1024x682古民家を複合施設として再生した「上野桜木」!!

以前読んだ雑誌に載っていてずっと気になっていたお店です。
20636700ee0de-9ae7-46d0-8789-d0f0d1af6906_mビアホールやパン屋さん、オリーブオイル専門店、アパレルショップなどが入っています。

その中でも気になったのが洋服を売っている
「でも俺5時間だからユウスケ」。
tumblr_inline_nlwzzcGA5F1t8puis_500洋服の他に小物なども売っています。

お店の名前はどういう意味か?…
私は分からなかったので、気になる方はぜひ行ってみてください。

FullSizeRender-2最後は、上野動物園のパンダを見て癒されて帰りました。

るみ

この間の休みに、最近アツいと噂の谷根千エリアをぶらりさんぽしてきました。 まずは、こちら 「... 続きを読む

夏のインテリア

2016072401

各地で続々と梅雨明けの発表があり
いよいよ夏本番、といった時季になってきましたね。

皆さまお洋服の衣替えはお済みかと思いますが
家具やインテリアの衣替えはされましたか?

今回は夏を楽しむ
インテリアの工夫をご紹介します。

 

その1.色味をかえる

◯寒色系

2016072402(IDEE)

寒色系の色味は暖色系よりも
体感温度が2~3度ちがうといわれています。
ベッドリネンにブルー等を取り入れると
暑い夏の夜も心地よくすごせそうです。

 

◯アクセントカラー

2016072403(unico)

クッションカバーやラグなどに
ポイントとなるビビッドな色味や柄物等を取り入れるのも
鮮やかで夏らしい印象がでます。

 

その2.夏らしい素材をとりいれる

◯ラタン

2016072404(IDEE)

ラタンは通気性がよく、暑い季節には人気のある素材です。
また、軽くて丈夫という特徴もあるので
チェアの背もたれなどはほどよいしなり具合で体にフィットします。

 

◯ジュート

2016072405(unico)

ジュートのラグは通気性がよく
さらっとした素材感が涼し気な印象を与えますし
素足で歩いたときの踏み心地も気持ちいいです。

 

◯リネン

2016072506(THE PENNY WISE)

リネンは吸放湿系に富み
さらっとしていて見た目も涼やかです。
天然繊維の中で最も丈夫なので
カーテンやクッションカバー、テーブルリネンなど
様々な使い方を楽しんでいただけます。

 

すべての家具を総入れ替えするのはなかなか難しいですが
ポイントになる家具やファブリックなど
一部分をかえるだけでも
お部屋の印象はがらりとかえられます。

衣替えがまだ、という方も
夏のお部屋づくりを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

Kitamura

各地で続々と梅雨明けの発表があり いよいよ夏本番、といった時季になってきましたね。 皆さまお洋服... 続きを読む

ビーズ集め

IMG_1920

先日、友人と手作りアクセサリーを作りました。

たま~に行くお店です。
IMG_1463

アクセサリーなんて作れるかな?・・

思いながら
ビーズを選らんでいると楽しくなってきてしまって
いっぱい買ってしまいました。
IMG_0081

IMG_2033

IMG_5053

ビーズは一粒単位で売っており、
一粒10円から100円のものまで沢山の種類があります。

私は簡単なブレスレットを作ってみることにしました。
夏っぽくウッドビーズで作ってみました。
IMG_2063

結び目は汚いですが、自分好みのものが作れました。
こんなのをあと2つぐらい作りました。

友人はネックレスやストラップなど作っていました。
IMG_5507

さすがだな~
と感心してしまいました。

思っていたよりも簡単にできたのではまってしまいそうです(^.^)

AKANE

先日、友人と手作りアクセサリーを作りました。 たま~に行くお店です。 アクセサリーなんて作れるかな?... 続きを読む

豆。

13266031_1582612162031739_3195849985256728599_n
会社から少し歩いた場所に
新しく出来たコーヒー屋さんを見つけました。

『 Nem Coffee&Espresso 』

コーヒーの味はもちろん、
内装は戸建てをリノベされていてカッコイイです♪

1cb78a0494829533643041a5d3dd0a7d
Nem-9

有栖川公園の近くにありますので、
近くに寄った際にはぜひ行ってみてください!!

Nem-14-wpcf_645x430

『 Nem Coffee&Espresso 』
港区南麻布4-5-6

MASA

会社から少し歩いた場所に 新しく出来たコーヒー屋さんを見つけました。 『 Nem Coffee&... 続きを読む

休日パパ奮闘記②

タイトル②


前回の自分のブログでもお伝えしましたが、
今回は『ハンガーラック』を製作したいと思います!

ハンガーラックを作る経緯ですが、今年の4月から娘も幼稚園に行くようになり、いっちょうまえに、制服やら帽子やらカバンを身に着けていくようになりました。

①

これが、以外と家の収納を占領します!!
週5で幼稚園なので、使用頻度も高く、洋服に関しては2~3着は
常備しなければなりません・・・

そこで、よい収納方法がないかと考え、
娘の幼稚園専用ハンガーラック作りを考えつきました!!

②

使用材料は、ほぼ前回と同じ(笑)

SPF材、棚板(ここでは無垢フローリングの端材を使用)
木製丸棒(24φ程度)、筋交金具となります。

それでは、今回の作業工程です!

③

① SPF材で方立を立て、上部・下部に棚受けを作る。×2
(上部の棚受けには中心に30φ程度の穴をあけておきます)

② 上記で作った棚受けの上に棚板をのせて固定します。
(原型は、ほぼ出来上がり!!)

③ 洋服だけでなく、靴下や小物を収納できるように、一段棚を増やします。
(下部の棚板の上に、棚受けを作って、棚板をのせて固定するだけ)

④ これだけだと、上下の荷重には強いですが、左右の荷重に弱いので、
背面となる面に、ホームセンターで買ってきた筋交金具を入れます。

⑤ お好みの色に着色します。
(前回も使用したバターミルクペイントで塗潰し塗装)

⑥ ハンガーパイプとなる木製丸棒を穴にさしこんだら完成!!

④
実物がこちら!!
またまた、作業に没頭し、記録を取るのを忘れてしまいました(>_<)
(作業工程が図面なのはそのため・・・)

⑤

下部の棚を一段増やすことで、収納量アップ!

⑥

ハンガーも娘専用を意識して、かわいい系をチョイス!

⑦

実際に、収納してみるとこんな感じ(割といい・・・)

⑧

色合いも前回の机とイスに合わせたので、
統一感が出てリビングに設置しても違和感なく使えます!

子供の身支度の練習にもなりますし、
子供用ハンガーラック、オススメです!!

DIYの良いところは、何といっても、
使う人に合わせてサイズオーダーが出来るところです。

子供家具なんて、きっと数年で使えなくなると思いますが、
また、そこが、子供の成長を感じられていい・・・
いつの日にか、しんみり自分の作った子供家具を
解体する日がくるのかな・・・(p_-)
そんな日を楽しみに待ちたいと思います(^_^)

また、何か思いついたら、作ってみたいと思いますので、
お楽しみに~♪

YO-hey

前回の自分のブログでもお伝えしましたが、 今回は『ハンガーラック』を製作したいと思います! ハンガー... 続きを読む

夏い

matome_01この時期になると個人的に気になるのが音楽イベントです!
FUJI ROCK、ROCK IN JAPAN、WH
RISING SUN、SUMMER SONIC、どれも一度は行ってみたいですね。

8月にはフェスではないですが、ライブに行って来ます!
初の武道館!ことごとく武道館のライブには予定があわず今回ようやくの武道館です。

61HoSI3UNOL._SL1000_

今回のライブはコアなファンの多いレキシです。
武道館とありゲストも豪華で今からソワソワしています。

普通にレキシの曲を聞くとなに? どこがいいの?
と感じる人も多いと思います。

ですが、ライブはだれもが楽しめ、笑いが起こるライブです。
グッズもユニークでペンライトの代わり稲穂(INAHO)を振ります。

original

digaonline_rekishigoods_OK_2

これがレキシです。
ちっちゃいアフロのおっちゃんです。

ネットの画像ばかりになってしまったので
久しぶりにイラストを描いてみました。

rekishi

みなさんも夏に熱いライブでもいかがですか?

ISHIBASHI

この時期になると個人的に気になるのが音楽イベントです! FUJI ROCK、ROCK IN JAPAN、WH R... 続きを読む

パンダ

image

毎日暑いなーと思ってたら
急に雨がすごかったり、、
夏が来るなーっという感じですね(^ ^)

唐突ですが、この前現場帰りに美味しいご飯に連れて行ってもらいました(^ ^)

『恵比寿のパンダ』

なぜパンダなのか。

image

付けナポリタンでございます(・ω・)

見た感じはこってりしてるのかと思いきや、
意外と酸味がきいていてさっぱり系でした!

夏バテでも食べれてしまいそうなくらい美味しかったので、
お打ち合わせ後や遊びに来た際は是非!

姉妹店にライオンがあるようなので、
次はそちらに挑戦しようと思います(^ ^)

hirabe

毎日暑いなーと思ってたら 急に雨がすごかったり、、 夏が来るなーっという感じですね(^ ^) ... 続きを読む

スープカレー

完成

こんにちは。
梅雨が明けそうでありながらまだまだ残るジメジメ感と急な猛暑日にバテぎみのSUZUです。

私はごくたまーにスープカレーが食べたくなります。
普段はドロドロカレーを基本、3日連続で食すのですが何故かスープカレーが恋しくなります…。
先日、そんな気持ちになりスープカレーを作りました。
作り方は普通のカレーとほぼ変わりません。とにかく野菜とお肉でいっぱいにしたくあらゆる材料入れちゃいます!

1.ざっくり野菜を切る(ジャガイモ皮ごとが ポイント)
FullSizeRender
2.がっつり炒める
混ぜてる
3.まだ炒める
ぐつぐつ
4.水を入れて弱火でコトコト煮る
5.そんな隣で卵茹でちゃう
卵もぐつぐつ
6.好きな野菜を隣で炒めちゃう
煮込む
7.鍋が煮込んだらスパイスやらルーをざっくり入れちゃう
ゴトゴト
8.食器に盛って完成!
完成
娘には「辛くて無理。」の一言で終わりました…。

次回は子供が喜ぶスープカレーに挑戦します♫

SUZU

こんにちは。 梅雨が明けそうでありながらまだまだ残るジメジメ感と急な猛暑日にバテぎみのSUZUです。 私はご... 続きを読む

谷根千〜やねせん〜

写真 3

こんにちは、おりなです!

先週のお休みに、妹と一緒に谷根千エリアを散策してきました。

昭和を感じる街の佇まいで人気の「谷根千(やねせん)」
谷中、根津、千駄木の頭文字から付けられたエリアには
神社や古民家がたくさん残っています。

まずは根津駅に集合して根津神社へ。
写真 2

くぐると寿命が延びるそうなのでやってみました
写真 1

そうこうしている間にお昼時になったので、お店を探すことに。
歩いているとたまたま見つけたのがこの「谷中ビアホール」
去年古民家をリノベーションしてできたそうです。
写真 3

まずはクラフトビールとチーズの薫製で乾杯♡
写真 4

ビアホールだけでなく中にはお塩屋さんや雑貨店も入っていました。
たまたま見つけた谷中ビアホールでしたが、あまりの居心地の良さにリピーターになりそうです♪

おりな

こんにちは、おりなです! 先週のお休みに、妹と一緒に谷根千エリアを散策してきました。 昭和を... 続きを読む